NIKON D750で野鳥撮影をしています♪主に関東近郊で活動していますが、日本中を周るのが夢です。

HAPPY BIRDS*野鳥撮影の旅

D750 コアジサシ @江戸川区*葛西臨海公園

コアジサシの営巣

投稿日:

今年もオーストラリアやニュージーランド周辺からコアジサシがやってきました♪

そして、東京の海岸で7年ぶりにコアジサシが営巣したそうです。

とても嬉しい話です❤️

この日もパパとママ、交代で温めていました。

コアジサシの巣は、地面にくぼみを作るだけの簡易的な巣です。

これでは、カラスたちに狙われやすいですねたらーっ (汗) ドキドキ・・・・

(実際に、今年も森ケ崎の屋上では、たくさんカラスに持っていかれてるそうです。)

コアジサシの翼(尾羽)はツバメと同じように切り込んだ羽となっていて、旋回する飛翔姿がとてもかっこいいです。

鳴き声も特徴的で苦手な私でもすぐにわかります♪

この声を聞くとなぜかテンションが上がります♪

 

飛んでいる姿を撮るのがまた楽しくて時間を忘れます。

餌を海に取りに行って、ママのところへ魚を届けます。

あれ・・・・?? しばらくキョロキョロして、魚をくわえ待っています。

ママのところへ自分から行かないのです。

ママ、早く取りに来てひよこひよこひよこ〜って言ってるようです

少しするとまま登場♪

パパ:はい、そうぞ♪

ママ:いつもありがとう黒ハート

ほのぼの・・・・・

しかし・・・・

こんなに嬉しい営巣報告だったのですが、この次の日に卵がなくなり、抱卵姿が見れなくなったそうです涙

原因はわかりませんが、残念ですほっとした顔

公園でも、営巣の環境を少し見直して高いロープを張ったりして人が入らないように改善をしたそうです。

カラスから守ることは難しいのかもしれませんが、また、営巣する可能性は高く暖かく見守っていくということでした。

可愛いファミリーが誕生できますように・・・ひよこひよこひよこ

 

  • この記事を書いた人
keiko♪

keiko♪

野鳥写真を撮るのが趣味です♪ 東京・関東近辺を主に活動。

-D750, コアジサシ, @江戸川区*葛西臨海公園

Copyright© HAPPY BIRDS*野鳥撮影の旅 , 2018 All Rights Reserved.