NIKON D750で野鳥撮影をしています♪主に関東近郊で活動していますが、日本中を周るのが夢です。

HAPPY BIRDS*野鳥撮影の旅

D750 アカショウビン @青森県*十二湖

感謝のプチ旅行〜赤い鳥との出会い

更新日:

前回(憧れの赤い鳥を求めて・・・・)の続きです♪

憧れの赤い鳥を求めて・・・

 

・・・十二湖の青池から迷った私はようやく今夜の宿にたどり着くことができました。

 

到着後、お腹ぺこぺこな私 ふらふら は、すぐ夕食を頂きに食堂へ・・・・冷や汗 (顔)

夕飯は、メバル魚やマグロの中トロ、サザエ、ホヤの酢の物など海の幸が多くとても美味しかったです魚魚

幸せ・・・・黒ハート

 

光が見えた😍

食堂で、知りあった隣のテーブルのご夫婦ハートたち (複数ハート) と、男性お一人。

どうやらご夫婦も男性も、アカショウビンをに会いに来ているとのことわーい (嬉しい顔)

何十年も通い続けているそうです。目がハート (顔)すごいですねグッド (上向き矢印)

とても嬉しいことに、昨日アカショウビンに会えたことや、その場所も教えてくれました。

一瞬にして、ワクワク揺れるハート揺れるハートな気持ちにグッド (上向き矢印)

 

食事とアカショウビンの話で満たされた私は温泉に浸かり・・・・夢の世界へ。富士山

 

静かな1階の部屋からは、心癒される波の音だけが響き渡っていました。波 (宿の真ん前の波打ち際)

そして、次の日・・・

朝4:00に起床・身支度をし、タクシー車 (RV)が来るまで、宿の外に出て海を眺めてしばしゆっくりとした時間を過ごします。

朝食は美味しそうなおにぎりとお新香を頂きましたおにぎりおにぎり(これがまたとってもとっても美味しかったさくらんぼ

美味しくて写真を撮るのを忘れました(笑)

宿の前の海波波

最高の気分😍森山海岸*IPHONE撮影

朝一の海。やっぱり朝一番に活動するのは気持ちがいい〜富士山

宿の真ん前に飛んで来たうみねこくん💌 おはよう!

波のチャプチャプした音に癒されます。誰もいない・・・・・こんな風景何十年ぶりだろう。

それに、水がとっても綺麗です。波

いざ、出陣

約束より前にタクシーが宿に来てくれました♪昨日の運転手さんです車 (RV)

運転手さんは、アカショウビンの話や、宿の話、ここで取れるハタハタ(魚)の話などたくさん教えてくれました。

旅行は、こういう時間が何より楽しいです♪

池までは、車で10分ちょっとくらい。。。。

そして、現場に到着です黒ハート  ドキドキ黒ハートワクワク黒ハートドキドキ黒ハートワクワク黒ハート・・・・・

初めまして

時間は、5:40分。池の前には、カメラマンが5名ほど。みんな早いんだなぁ。うれしい顔

到着して5分ほど・・・・・・・

ドキドキして待ちます。揺れるハート揺れるハート揺れるハート

すると、意外にも早くやって来てくれましたdouble exclamation

隣の方が、「あそこいいるのわかる?」と声をかけてくれました。私はしばらくどこにいるのかわからず、、、

あちらこちら探したけど見つからず、、、ほんと、いっつもセンスない。。。失恋失恋

 

教えてもらってから、かなり経ってから・・・・(笑)

ようやく、目に赤い鳥さんが飛び込んできました!ひよこ

初めてのキミ😍

ワァァ・・・・・・・・泣き顔

感動です・・・泣き顔

でも、暗くて遠いかなぁ〜がく〜 (落胆した顔)

いや、いや、会えただけで・・・見られただけで嬉しいグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

会えるなんて思っていなかったので心からそう思うのでした・・・・・わーい (嬉しい顔)

ようやくみたその赤は緑にとてもよく映えていて(気づかなかったくせにがく〜 (落胆した顔))まるで森の妖精や神様にに出会えた気がしました黒ハート

癒しの森 十二湖

アカショウビンがやってくる森、実はとても素敵な森でした。

平成25年3月、青森県内で初めて医学的な証拠に裏付けられた「癒し」効果が認められ、「森林セラピー基地」として認定されたそうです。

江戸時代・宝永元年(1704年4月)、この地を襲った大地震によって沢がせき止められ、地盤が陥没して形成されたと言われています。33の湖沼群からなりますが、大崩の頂上から眺めると、小さい池は森の中に隠れ、大きな池だけ12見えることから「十二湖」と名付けられました。

十二湖の池の名はこちらのサイトに掲載してあります。

アカショウビンがすむ池クリスマス

アカショウビンの周辺に、モリアオガエルが夫婦仲良くスイスイ泳いでいます😍 可愛い目がハート (顔) ちょっと複雑な気持ち涙

アカショウビンって・・?

ブッポウソウ目   カワセミ科ですので、形は少しカワセミに似てますね。

体は赤茶色をしていてクチバシは赤ハートたち (複数ハート) 嘴はまるでプラスチックできているみたいな光りを放っています。

大きさは27cm前後。カワセミ(17cm)よりかなり大きいグッド (上向き矢印)

こんなイメージですね^^(雑ですが合成してみました。冷や汗 (顔)

アカショウビンの鳴き声

とても綺麗で澄んだ鳴き声です。(下の▷をクリックしてね)

どこかとても神秘的に感じますね黒ハート やはり、普通の鳥じゃないかも(笑)

抱卵は代わりばんこ

どうやらママとパパが代わり番こで餌を食べにきてるようです。

アカショウビンのママ

モリアオガエルを狙ってるママ

パパも登場♪

 

時々、パパとママ、二羽で飛んでる時もありました。

しかも頭上をヒューっと飛んで行ったのです揺れるハート

水浴びもたくさんしたのに、遠くて。。。しかも背の低い私には見えない場所でした。

カエルをゲットして、ムシャムシャ食べている姿もバッチリ見ることができたのに、これも背の低い私には難しく・・がく〜 (落胆した顔)  笑

 

アナグマ君もいたよ

待っている間に目の前にやってきたアナグマ君。 人間がいるとはおもわず出てきてしまい、ふらふら 急いで逃げて行きました冷や汗 (顔) 

 

 

天気晴れは朝からよかったのですが、突然午後から大雨雨雷が・・・・・

しばらく、寒さに耐えながらの撮影でした。降ったり止んだりを繰り返し、温度も低くなってきました。雨

可愛い赤ちゃんが誕生しますように。

最後の方は、ママが少しだけ近くにやってきてくれました黒ハート 奥でパパも鳴いてたりして、どんな合図かな。

 

オシドリ夫婦

撮影の合間、遠〜い場所にオシドリ夫妻がとてもラブラブな姿を見せてくれました黒ハート

 

僕たち仲良しだねぇ〜黒ハート  そだねぇ〜黒ハート 

黒ハート黒ハート黒ハート黒ハートうふふ

ねぇ〜〜黒ハート黒ハート黒ハート

 

ごちそうさまでした黒ハートうれしい顔

ありがとう。さよならの時間

大雨と寒さに予定より早めに切り上げ、バスに乗り、駅に向かうことになりました。

アカショウビンにもこんなにたくさんあえて、本当に最高な時間を過ごすことができました。

たくさんの自然に会えて嬉しかったなぁ。。。わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)

って、まだ旅は終わりません(笑)

帰りは十二湖から新青森へ

東京とは反対方向ですが、日本海を走る海をたくさん満喫したかったのでこのコースを選びました。
(行きと同じ列車なため、おそらくまた席はボックス席だなぁ・・・・あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)  )独り言


電車に乗り込むと、やはり、行きと同じボックス席でした。。。

早速、車窓から見える景色、、やっぱり綺麗です。

 

 

ボックス席で相席になった方は、台湾の女性、中国の男性。いずれも一人旅で私と同じでした。電車

素敵な出会い

アカショウビンに会えて最高に嬉しい1日なのに、人との出会いにも恵まれましたハート

景色がきっかけで3人でお話をするようになりました・・・牡牛座牡羊座乙女座

中国語、日本語、英語とお互いにネットの辞書を引きながら・・・・・笑(私は中国語ほとんどわかりませんあせあせ (飛び散る汗)

富士山のこと、仕事ドル袋のこと、カメラカチンコのこと、留学鉛筆のこと・・・・・・・

たくさん笑って、たくさん感動して、とても素敵な時間を過ごすことができました黒ハート

みんな話をしながらも、途中途中で、車窓からの景色も忘れません目がハート (顔)

深浦駅周辺

深浦駅周辺

 

日本のおみくじ

中国の男の子は、この日、秋田でおみくじを引いたらしいのですが、日本語がわからず、この意味を教えて欲しいと(笑)

何と大吉グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

おみくじの言葉を英語に訳すのが難しく、辞書を引き、ネットで検索しながら、、、、、、何とか伝わった模様うれしい顔うれしい顔

嬉しかった〜♪  でも、何だかかなり疲労が・・・(笑)

もうじき待ちに待った千畳敷

 

 

太陽のような女性

台湾から日本にやってきた彼女は、日本が大好きだそうです。

私より日本のことをよく知っています冷や汗 (顔)

彼女は「仕事が大好きなの♪この写真みて〜♪」と言って、台湾の海と大きな船の写真を見せてくれました。

どうやら船に関連する仕事をしているそう。そんな彼女の笑顔はピカピカダイヤダイヤに光っていました。

私までなんだか幸せ黒ハートになりましたグッド (上向き矢印)

遠くてもこうして一人で旅行電車電車をしてよかったとつくづく感じた瞬間でした^^

次は千畳敷

有名な駅「千畳敷」ここでは15分ほど列車が停車し、海岸にでて海を見ることができます。

私はついでに、海岸で売っている「イカ焼き」まで食べちゃいましたひよこ 美味しかった〜わーい (嬉しい顔)

漁師のおじさんが魚をまいて集まったウミネコたち♪

 

綺麗な景色をみて、鯵ヶ沢駅、深浦駅、千畳敷では停車してくれるので、都度降車し、海を楽しむことができました。

 

こんなに列車の旅を堪能できるとは・・・想像以上でしたるんるん (音符)

 

今回のプチ旅行は、とても有意義で人との出会いが嬉しい感謝の旅となりました。

 

今回も長いブログにお付き合い頂きありがとうございました黒ハート

 

 

  • この記事を書いた人
keiko♪

keiko♪

野鳥写真を撮るのが趣味です♪ 東京・関東近辺を主に活動。

-D750, アカショウビン, @青森県*十二湖

Copyright© HAPPY BIRDS*野鳥撮影の旅 , 2018 All Rights Reserved.